立川の弁護士「竹村淳」が専門的観点から執筆 法律コラム

「いじめと向き合う」10月27日(土)開催弁護士会多摩支部20周年記念特別事業のお知らせ

コラム2018-08-23

【いじめと向き合う】

弁護士会多摩支部設立20周年記念企画のお知らせです。

10月27日(土)に三鷹市公会堂光のホールにて「いじめと向き合う」というシンポジウムを開催します。

いじめの問題は、子どもたちにとって最も身近な人権侵害といえます。しかし、残念ながら、いじめは、時代によって形を変えながら、いまだに蔓延しています。

いじめを防止し、いじめを克服するために、大人はなにができるのでしょうか。

弁護士会多摩支部では、多摩地域の小中学校で「いじめ予防授業」を行い、いじめ問題に取り組んでおりますが、今回は、市民の皆さまとともに、いじめ問題を考える機会を設けさせて頂きました。

いじめ予防授業に取り込む弁護士による基調講演のほか、TM NETWORKの木根尚登さん、声優・女優の春名風花さんらを交えてのパネルディスカッションなどを行います。

いじめ問題に関心のあるすべての方にぜひともご参加頂きたいと考えております。

なお、入場無料で事前申し込みは不要です。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

TOPへ