カテゴリー別アーカイブ: コラム

法律コラム | 沢山のお声を頂いております

国際離婚における子どもの問題

コラム2022-02-12

救急車のサイレンは必ず鳴らさないといけないのか。音の大きさは決まっているのか。

救急車はサイレンを必ず鳴らさなければならないのでしょうか。

これについては道路交通法施行令に規定があり、消防用自動車は、緊急の用務のため運転するときは、サイレンを鳴らし、かつ、赤色の蛍光灯をつけなければならないとされています(14条1項、13条1項1号)

したがって、救急車は必ずサイレンを鳴らさなければならないのです。

 

では、音の大きさは決まっているのでしょうか。

これについても、法律で決まっており、車両運送法第3章の規定に基づく道路運送車両の保安基準49条1項及び告示によれば、緊急自動車に備えるサイレンは、その自動車の前方20mの位置において90dB以上120dB以下という音量を有するものでなければならないとされています。

 

以上の規定からすれば、救急車はサイレンを鳴らさなければならず、かつ、その音量についても、構造上、下げられないということができます。

 

立川の弁護士竹村淳(オレンジライン法律事務所)
当記事は令和4年2月12日に執筆しています